氷川きよし BSテレ東開局20周年動画に声で出演「自分らしく、楽しく、頑張ります」

[ 2020年3月26日 16:51 ]

歌手の氷川きよし
Photo By スポニチ

 BSテレ東は26日の定例会見で、開局20周年記念アニメ動画を制作し、ナレーションに歌手の氷川きよし(42)を起用したことを発表した。

 氷川は2000年2月にシングル「箱根八里の半次郎」でデビュー。BSテレ東の田村明彦社長は、「氷川きよしさんも20周年ということで、ぜひとオファーしたところ、ご快諾いただきました。氷川さんと一緒に“らしさ”全開で参りたいと思います」と経緯を説明。

 テレビ東京のキャラクター「ナナナ」が20歳のバースデーケーキを持って、ろうそくを吹き消す動画になっており、「コロナを吹き飛ばすと、ナナナが出て来る趣向になっております」と願いに、ジョークを交えて語った。

 氷川は「自分らしく、楽しく、頑張ります。皆様、楽しみにしていください」とのコメントを寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年3月26日のニュース