篠山紀信氏が紡ぎ出す、姉妹2人の官能的な世界…26日に映像作品&写真集発売

[ 2020年3月25日 05:31 ]

篠山紀信氏の写真集「premiere sister rina & mari」の表紙カット
Photo By 提供写真

 写真家の篠山紀信氏(79)が、映像作品「イル・ノワール」(DVD)と写真集「premiere sisiter rina&mari」を26日に発売することが決定した。

 女子大生ユニット「キャンパスクイーン」のメンバーとして活躍していた松井りな(26)と妹・松井まり(23)がモデル。今作では、それぞれ「rina」「mari」の名義となり、姉妹2人で官能的な世界を表現する。映像作品は5月22日に東京・UPLINK吉祥寺で上映。篠山氏にとって、自身初の劇場ロードショーとなる。

 りなは、18年に発売された写真集「premiere(プルミエール)」で初のヌードに挑戦し話題を呼んだ。今作はそのシリーズ作品。まりが篠山氏の被写体となるのは今回が初めて。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月25日のニュース