チュート徳井「恥ずかしながら帰って参りました」 ラジオパーソナリティー番組に本格復帰

[ 2020年3月23日 13:26 ]

「チュートリアル」の徳井義実
Photo By スポニチ

 芸能活動を再開したお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が21日に、パーソナリティーを務めるKBS京都「キョートリアル!コンニチ的チュートリアル」(土曜後10:00)に本格復帰。自身の巨額申告漏れに対する反省の弁を繰り返した。

 番組開始早々、相方の福田充徳(44)に「おかえりなさい」と声をかけられ、「恥ずかしながら帰って参りました」と答えた徳井。続いて福田に「恥ずかしいヤツやな、お前は」「ほんまに大恥さらしやな」などと手荒い復帰祝福のイジリを受けると、「ほんとに恥ずかしい」「街歩くのもめちゃくちゃ恥ずかしい」「できれば整形して、顔まるまる変えたい」と神妙な調子で応じ、「改めて一から心入れ替えて頑張りますんで、よろしくお願いします」と締めくくった。

 さらに番組の最後、福田に「久々の『キョートリアル』復帰やけど、どうやった?」と尋ねられると、「ドキドキしましたけれども、なんか実家に帰ってきたような感覚でした。ありがとうございました」と、芸能活動を再開できた喜びを語っていた。

 徳井は東京国税局に申告漏れを指摘され、昨年10月から芸能活動を自粛。7日の同番組で仕事復帰を果たし、冒頭で「リスナーさんからいただいたメールに目を通させていただきました。叱咤激励、いろんなメッセージがありました。そういうのを深く受け止めて、今後またこの番組で相方の福田さんと一緒に番組やっていけたらなと思います」と決意を述べ、「改めて、皆さま申し訳ありませんでした」と謝罪していた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月23日のニュース