マンウィズのジャン・ケン・ジョニー、17日深夜 ANN1部初登場

[ 2020年3月5日 22:31 ]

「MAN WITH A MISSION」のジャン・ケン・ジョニー
Photo By 提供写真

 オオカミバンドとして人気の「MAN WITH A MISSION」のボーカル&ギターのジャン・ケン・ジョニー(年齢非公表)が、17日深夜放送のニッポン放送「オールナイトニッポン」のパーソナリティーを担当することが5日、分かった。

 メジャーデビュー翌年の2012年1月から「オールナイトニッポン」45周年ジングルを担当、4月にオオカミ史上初の「オールナイトニッポンR」パーソナリティーを務めた。「MAN WITH A MISSION」としては、2013年の「オールナイトニッポンGOLD」以来7年ぶりに登場。オールナイトニッポン1部は初めての担当になる。
 
 番組では、「名作アニメの主題歌をマンウィズが担当したら何の曲がいいか」をアニメ・漫画好きのジャン・ケン・ジョニーがリスナーと考えるコーナー「究極のテーマソング生命体」や、マンウィズ20周年となる2030年の未来をリスナーから予想してもらうコーナーなどを行う予定。

 ジャン・ケン・ジョニーは、番組に向けて「8年前ニ初メテ『オールナイトニッポンR』ノパーソナリティヲ務メサセテ頂キ、10周年ノ記念スベキ2020年ニ『オールナイトニッポン』ノ1部ヲ担当サセテ頂ク事ガデキ大変光栄デス!リスナーノ皆サントMWAM10周年ヲ一緒ニ盛リ上ゲテイケルト嬉シイデス!」とコメントしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年3月5日のニュース