玉川徹氏 クルーズ船下船後の感染発覚に「残念…番組でもずっと言ってきたんですけど」

[ 2020年3月2日 09:01 ]

テレビ朝日の社屋
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の玉川徹氏が2日、同局「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演。新型コロナウイルス感染が2月28日に確認された静岡市内在住の60代の日本人男性が、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から下船後、同市葵区のスポーツクラブを2回利用していたことが明らかになったことについて言及した。

 静岡市によると、男性は下船当日の2月20日と22日に「スポーツクラブセイシン千代田」の浴室を利用したといい、市は同じ時間帯の浴室利用者に「濃厚接触者がいる可能性が高い」として、利用者の特定を急いでいる。

 玉川氏は「うーん、残念ですね。番組でもずっと今までこの件に関しても言ってきたんですけどね。実際にこういうふうになると残念だなあと」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月2日のニュース