横澤夏子 第1子出産を生報告「未知なる体験」「私にそっくり」

[ 2020年2月29日 11:02 ]

横澤夏子
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの横澤夏子(29)が29日、TBS「王様のブランチ」(土曜前9・30)に電話出演。第1子となる女児を出産したを生報告した。

 番組オープニング、病院からスタジオへテレビ電話をつないだ横澤。現在の状況を「体調はしっかり寝不足です」としながらも「ご飯は出産前より食べてブクブク太ってます」とジョークを飛ばして笑わせた。

 出産時について「クタクタに疲れましたけど、いろんな感情が出すぎて未知なる体験ができました。幸せな気持ちになりました」と喜びのコメント。「本当にそっくり、クローンを生んだんじゃないかっていうくらい私にそっくり」と語った。

 続けて「旦那も号泣してました」と告白。現在は「しっかり休んでます」と言いつつ、「でも、おっぱいとかミルクとかやって牛なんじゃないかなって思って」と話して笑いを誘った。

 横澤は、2017年7月に1歳年上の一般男性と結婚。昨年9月に第1子を妊娠を発表し、2月に出産予定であることを明らかにしていた。その後、今年1月4日放送の同番組への出演を最後に産休に入っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月29日のニュース