石原良純 新型コロナの今後に「医療制限がもし起こるんであれば、その時に…」

[ 2020年2月24日 10:51 ]

俳優の石原良純
Photo By スポニチ

 俳優の石原良純(58)が24日、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演。新型コロナウイルスを高精度で検出できるPCR検査の日本と韓国の態勢の違いなどについて言及した。

 番組では、PCR検査について、韓国の検査能力は1日5000件で、23日は4593人検査し、これまでに2万6179人が検査済みだと紹介。一方の日本は検査済みの人数はクルーズ船を除き千数百人だという。

 これに良純は「よく出てきますけど“なんで日本は検査が進まないの”って話、それを言ってもしようがないから早く検査態勢を変えるべきなのは明らかになってる」と指摘。その上で「あとは医療制限っていうものがもし起こるんであれば、その時に情報を得てればこうこうこういう理由でこうなんだって分かってくればね。ただやみくもに“病院に来るな”って言われたら絶対にパニックになりますからね。そろそろ情報を整理して僕らに分かりやすくしないといけないなって。事ここに至っては遅いのかもしれないけど」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月24日のニュース