内村光良 育児は「気合ですね」、前夜遅くなっても朝6時半起床 「うちの嫁さんも…」

[ 2020年2月6日 16:52 ]

内村光良
Photo By スポニチ

 ウッチャンナンチャンの内村光良(55)がフジテレビ「初対面トークショー!!内村カレンの相席どうですか」に出演し、育児について語った。

 1日に放送された同番組。内村は、ゲスト出演した俳優、伊藤淳史(36)から「僕、2児の父で内村さんも2児の父。これだけ忙しくて、育児とかどうやってやっているのかな?と思って」と質問された。妻でフリーアナウンサー、徳永有美(44)との間に、2009年に長女、13年に長男が誕生している内村は「気合ですね」と即答した。

 どんなに忙しくても、朝は子どもと顔を合わせるという。「6時半には起きるんです。子どもを(自宅から)送り出すので。これが気合ですね。6時半になったら『うーしっ!!』って。どんなに夜遅くても、6時半には起きなきゃ。気合で起きています」と笑顔で語った。続けて、「その日の仕事遅かったら、もう1回仮眠するんです。送り出した後。早かったらそのままですけど」と補足し、「正解は気合です」と重ねて強調した。

 徳永については「母親って厳しくなりますよね、うちの嫁さんも声を荒げますもん」と苦笑。子どもが風邪薬を飲んでくれなかった際に、徳永が「飲みなさい!飲みなさい!」と促していたことを明かし、「それを俺は柱の陰でこうやって(見ている)。そこまで怒らなくていいじゃないかって」とユーモラスに振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月6日のニュース