指原莉乃 21年前の“出演作”がオンエアされなかった理由に抗議「子どもにそんな…」

[ 2020年2月6日 12:11 ]

タレントの指原莉乃
Photo By スポニチ

 タレントの指原莉乃(27)が5日放送の日本テレビ「1億人の大質問!?笑ってコラえて!3時間SP」(水曜後7・00)にゲスト出演。21年前に同番組が指原を撮影したVTRがボツになった理由に“抗議”した。

 指原は、1999年に同番組の「日本列島幼稚園の旅・カメラに向かってごめんなさい」のコーナーの撮影に挑戦。超貴重映像としてこの日放送され、ピンクのスモック姿の指原が「いつもコタツの中でおならしてごめんなさい」と謝罪。「なんでコタツの中でしちゃうんですか」という質問には「分からない」、「コタツの中でしちゃうと臭い?」には「…」と無言だった。

 このVTRを見たMCの所ジョージ(65)が「記憶にない」というと、指原は「なんとガッツリとカットされてるんです」と明かした。カットした人物として紹介された同局・小松原正勝ディレクターが「ご覧の通り面白くなかったから」と説明すると、指原は「子どもにそんな求めないでください」と“抗議”していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月6日のニュース