堂本光一 節目の20周年公演 ジャニーさん思い「身も心も引き締まる」

[ 2020年2月5日 05:30 ]

「Endless SHOCK」の公演前に取材に応じた(左から)松崎祐介、越岡裕貴、上田竜也、堂本光一、梅田彩佳、前田美波里
Photo By スポニチ

 KinKi Kidsの堂本光一(41)が4日、東京・帝国劇場でミュージカル「Endless SHOCK」の初日公演を行った。

 「MILLENNIUM SHOCK」として2000年に初演してから今年で20周年。3月30日の夜公演で、自身が持つミュージカルの単独主演記録を1800回に伸ばす。光一は「20周年で、ジャニーさんがいなくなってから初めての帝国劇場。身も心も引き締まる思いです」と語った。
 今作から光一が演出・主演となり、カーテンコールの衣装や物語終盤の演出が変更。主人公のライバル役もKAT―TUNの上田竜也(36)が初めて演じる。光一は「少し変わった演出も楽しんでいただけるんじゃないかと思います」とアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年2月5日のニュース