戸塚祥太&福田悠太 抱腹「阿呆浪士」に自信「今年の最高の幕開けをこの舞台で」

[ 2020年1月9日 05:30 ]

舞台「阿呆浪士」の初日前に取材に応じた(左から)演出のラサール石井、福田悠太、戸塚祥太、小倉久寛
Photo By スポニチ

 A.B.C―Zの戸塚祥太(33)、ふぉ~ゆ~の福田悠太(33)が8日、東京・新国立劇場で初日を迎えた舞台「阿呆浪士」の開演前に公開稽古を行った。

 魚屋が赤穂浪士のふりをして討ち入りを決行しようとするコメディー。戸塚は「笑いが絶えない。今年の最高の幕開けをこの舞台で味わってほしい」と自信を見せた。福田は堅物の赤穂浪士を演じ、役作りについて「普段から真面目なので」と話して笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月9日のニュース