宇多田ヒカル 恋愛は「すごく良いもの。してはいたい」

[ 2020年1月4日 13:38 ]

シンガーソングライターの宇多田ヒカル
Photo By スポニチ

 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(36)が3日放送のTBS「マツコの知らない世界SP」(後9・00)に出演。恋愛観について語る場面があった。

 2度の離婚を経験し、シングルマザーとして2015年7月に誕生した4歳になる息子を育てている宇多田。番組MCのマツコ・デラックス(47)から「恋はしてるの?」とストレートな質問をぶつけられ、宇多田は「恋は別にしていいんじゃないですか。そんなにソワソワしないですけど。(あまりソワソワしなくなった?)そうですね」と回答。それでも「すごく良いものだと思いますし、してはいたいですよね」と続けた。

 「ワーってなるのは嫌だなとは思っちゃうんですけど。こうなるのは嫌だなって」と周りが見えなくなる恋愛には昔から抵抗があるといい、「巻き込まれていく感じの、自分で“オッ”ってアクティブなほうではないので、気が付いたらそうなってる、みたいなのは卒業しなきゃっていうところで、大人になったなあって最近思ってたんです」と恋愛観の変化を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年1月4日のニュース