現役女子大生ユニット「キャンパスクイーン」10人、華やか晴れ着姿を披露!

[ 2020年1月4日 05:30 ]

晴れ着姿で笑顔を見せる(左から)歌倉千登星、中村美紅、本田依里佳、野島詩織、松田絵里沙、牧村里奈、橘穂奈美、末井櫻子、三関紗彩、梶愛海(撮影・白鳥 佳樹)衣装協力「まるやま・京彩グループ」
Photo By スポニチ

 現役女子大生ユニット「キャンパスクイーン」の10人がこのほど、都内で晴れ着姿を披露した。大学のミスコン出身者を中心に構成。明治学院大ミスコンファイナリストの3年生・松田絵里沙(21)は昨年、日本テレビの通販番組「おためしポシュレちゃん」に出演し「違う世界を見せていただき、お芝居などにも挑戦したくなった」と意欲を見せた。

 慶大4年の梶愛海(22)は、当初就職活動をしていたが舞台「この暗闇を超えて、温泉に行こう」に出演したことで、卒業後は芸能活動に専念することを決意。「お母さんは凄く怒っていたけれど、舞台を見に来てくれて今では応援してくれています。国際的に活躍できる女優さんになりたい」と夢をはせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年1月4日のニュース