ラグビーW杯代表の高校時代“超お宝映像”公開!笑う稲垣も!?

[ 2019年12月14日 07:00 ]

TBS系「花園を目指す君へ ラグビーW杯戦士からのエール」に出演した(左から)川田裕美、高橋克典、姫野和樹、茂野海人、木津悠輔
Photo By 提供写真

 ラグビーW杯で列島を熱狂させた日本代表が「第99回全国高校ラグビー大会」(27日開幕、花園ラグビー場)を目指す後輩たちを後押しする。No・8姫野和樹(25=トヨタ自動車)ら3選手が、16日放送のTBS系「花園を目指す君へ ラグビーW杯戦士からのエール」(後11・56)に出演。代表選手の高校時代の映像も放送され、笑わない男・プロップ稲垣啓太(29=パナソニック)が花園出場時に見せた笑顔という“超お宝映像”もある。

 “ジャッカル”で日本代表初のベスト8入りに貢献した姫野は、W杯を「最高の結果。ノーサイド精神とかラグビー文化がより多くの人に伝わった」と振り返った。全国高校ラグビー大会には愛知・春日丘のロックとして1、2年時に出場。「一緒に努力してきた仲間と一瞬一秒を楽しんで」と、大舞台にひるまず満喫するよう助言した。

 過去映像でなんといっても注目なのが、第88回大会(08年度)で新潟工3年の稲垣がFB/WTB松島幸太朗(26=サントリー)を擁する神奈川・桐蔭学園と2回戦で激突した一戦。試合は7―41で大敗したが、トライを決めた稲垣が仲間の祝福に笑顔を見せている。第90回での松島の100メートル独走トライや、ニュージーランドから札幌山の手に留学し3年間出場したリーチ・マイケル(31=東芝)の初々しい姿もよみがえる。

 司会はラグビー経験のある俳優高橋克典(54)。同局系ドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演した元ラガーマンで俳優の佳久創(29)は選手の取材に挑戦している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月14日のニュース