小田和正 4日NHK FM「今日は一日○○三昧」に再び生出演!笑福亭鶴瓶、服部隆之氏らがメッセージ

[ 2019年11月4日 09:00 ]

小田和正
Photo By 提供写真

 シンガー・ソングライターの小田和正(72)が4日、NHK FMの不定期音楽特番「今日は一日“小田和正”三昧 ENCORE(アンコール)!!」(後0・15~6・45、後7・20~9・15、一部中断あり)に生出演する。

 2017年11月23日以来、約2年ぶり2回目。小田は再び生出演。前回に続き、早大時代にオフコース愛好会に所属していた阿部渉アナウンサー(52)が進行を務める。オフコース時代からソロ転向後、そして最新曲までをリクエストに応えながら紹介する9時間。ゆかりのアーティストや著名人によるメッセージやリクエストも届ける。

 落語家の笑福亭鶴瓶(67)は「今、自分を“鶴瓶”と呼び捨てで呼んでくれるのは、小田さんぐらいしかいない。ずっと背中を追い続けていきたい」。今月1日から新幹線の発車メロディーに小田の曲「ダイジョウブ」を導入したJR盛岡駅の千葉利博駅長は「連続テレビ小説『どんど晴れ』(07年前期、ヒロイン・比嘉愛未)の主題歌『ダイジョウブ』は、まさに盛岡のご当地ソング。小田さん作曲のメロディーを是非、旅の思い出づくりと地域活性化に役立てて参りたい」と感謝。作曲家の服部隆之氏(53)は「小田さんの曲は音楽IQが高い。いろんな仕掛けがあり、緻密に作られている」と絶賛している。

 6日正午以降、NHKラジオ「らじる★らじる」で“聴き逃し配信”が実施される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月4日のニュース