作曲家 中村典正さんお別れの会 北島三郎が弔辞「いい男だった」

[ 2019年10月28日 05:30 ]

作曲家の中村典正さん
Photo By スポニチ

 8月に肺炎のため亡くなった作曲家の中村典正さん(享年83)のお別れの会が27日、都内で行われ、北島三郎(83)、藤あや子(58)ら約500人が参列した。

 弔辞を読んだ北島は中村さんの妻で歌手の松前ひろ子(69)といとこ同士で、2人の恋のキューピッド。50年来の付き合いで「イヤなところを一度も見せたことがない。本当にいい男だった」としのんだ。一方で「俺もそのうち行くと思うけれど、今は迎えにこないよう、ここでお願いしておく」と語り掛けた。中村さんの遺作「ふたり道」を11月27日に発売する藤は「大ヒットするよう、一生懸命頑張って歌います」と誓った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年10月28日のニュース