STU48岡田奈々プロデュースの新公演、年内スタートへ「笑顔の連鎖が起こる公演に」

[ 2019年10月22日 16:47 ]

プロデュース公演をVTRで発表したSTU48の岡田奈々
Photo By スポニチ

 STU48が、キャプテンの岡田奈々(21)プロデュースの新公演を船上劇場「STU48号」で行うことを22日、千葉・幕張メッセで開催した握手会で発表した。運営側によると、年内にスタートさせる見通し。

 会場のステージでは、兼任するAKBの苫小牧公演に参加した岡田からVTRが到着。「僕たちの恋の予感」と名付けた新公演を手掛けたことをメンバーにもサプライズで明かした。公演のプロデュースは念願の夢だったといい、「お互いの絡みやシンクロ率、そして一体感を大切にしてほしい。まずは、自分たちが最高に楽しんで」とメンバーを鼓舞した。発表に胸躍らせるファンに向けては「可愛いメンバーたちが楽しそうにしている姿は見ている側も笑顔になりますよね。そんな笑顔の連鎖が起こるような公演になれば」と訴えた。

 センターの瀧野由美子(22)は「岡田さんの選ぶ曲は個性の強い楽曲が多そうだなって思います。先輩に選んで頂くので歴史のある曲をいっぱい選曲してくださるんじゃないかな」と期待感を口にした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月22日のニュース