A.B.C―Z河合郁人「天国の本屋」で働く!「存分に楽しみたい」

[ 2019年10月20日 05:30 ]

ミュージカル「天国の本屋」に主演するA.B.C-Z河合郁人
Photo By 提供写真

 A.B.C―Zの河合郁人(32)が、ミュージカル「天国の本屋」(東京・よみうり大手町ホール、2020年1月17日開幕)で、天国にある書店で働く主人公を演じる。

 100万部超えの同名小説が原作で、2004年には映画化もされた人気作の舞台版。天国に遊びに来る子供たちに本を読み聞かせる役どころ。初めて挑むファンタジーな世界観に「僕は神様にお会いしたことも、天国に行ったこともないので、この作品で天国の世界を存分に楽しみたいと思っています!」と意気込んでいる。

 ともに書店で働く謎の多いヒロインを乃木坂46の井上小百合(24)、書店を営む怪しい男をブラザートム(63)が演じる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月20日のニュース