釈由美子、育児巡り夫からの不満に猛反論 ネット共感の嵐「他人事の男が多い」「育児は2人でするもの」

[ 2019年10月18日 23:36 ]

女優の釈由美子
Photo By スポニチ

 女優の釈由美子(41)が18日、フジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。15年に結婚した実業家の夫についての不満を語り、その発言がネット上で共感を呼んだ。

 現在は一児の母として育児に奮闘中の釈。SNSに投稿する子育ての様子が同世代の主婦から支持されているが、そんな釈に対し夫は「女優気質なのか、やってもらって当たり前」と“クレーム”を入れた。「家事を手伝っても育児を手伝っても、当たり前と思っているのかお礼も言わない。やっぱり女優だからなと我慢してきましたが、この際言います」と番組を通じて釈へ不満を訴えた。

 これに対し釈は「いやいやいやいや」と怒りの表情。「うちの主人は凄くイクメンで、家事も手伝ってくれてありがたい」と夫へ感謝を述べた上で「でも女の人がやっても“ありがとう”って言われないじゃないですか。なのに旦那さんがやると、やってやった感を凄く出してくる。“ありがとうないのかよ”みたいな態度をされると、“え、私いつもコレやってますけど?”ってなる」と猛反論した。

 この発言に対しネット上では「家事も育児も手伝うって言う時点で話にならない。育児は2人でするもの」「2人の子供なんだから協力して当然なのに、他人事の男がいまだに多い」「ハッキリ言ってくれて良かった」「家事育児は手伝うものではない。一緒にやって当たり前。手伝うって感覚がおかしい」「あなたは毎日家事育児してくれてる奥さんにありがとうって言ってますか」と主婦層を中心に称賛の声が飛び交った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月18日のニュース