関ジャニ・村上も感動 “世界最高”のクリスマスで「新しい自分に出会って」

[ 2019年10月15日 05:30 ]

「ユニバーサル・クリスタル・クリスマス」のアンバサダーに就任した関ジャニ∞のメンバー
Photo By 提供写真

 人気アイドルグループの関ジャニ∞が、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の「クリスタル・クリスマス・アンバサダー」に就任することが14日、分かった。これまで数多くのファンを元気にし、輝かせてきた5人が、11月14日から20年1月13日まで開催される「ユニバーサル・クリスタル・クリスマス」の魅力を全国にPRする。

 今冬のUSJのクリスマスは「クリスタルの輝きで全てのゲストを心から輝かせる」をコンセプトにツリーとナイトショーを完全一新。パークがクリスタルの輝きに包まれ、幻想的な空間へと生まれ変わる。2年連続で大役を務める丸山隆平(35)は「まるでランウェイを歩いているかのように主役になった気分になれる、全く新しいクリスマスです」と笑顔で話した。

 USJのクリスマスといえば、巨大なクリスマスツリーだ。世界最多の電球が装飾されているとしてギネスブックにも認定されている“世界最高”のツリーがさらに進化。クリスタルのきらめき溢れる高さ30メートル超の「ユニバーサル・クリスタル・ツリー」が、見る人全てを魅了する。

 大人気のナイトショーは「クリスタルの約束」と題し、クリスタルのクリアな輝きに満ちた美しい世界を舞台に愛の物語を描く。クライマックスにはツリーの点灯モーメントや、オーロラが現れたかのようなスペクタクルな演出がゲストを包み込む。

 そのほか、パークエントランスからツリーまで伸びるストリートのイルミネーションなども実施。村上信五(37)は「今年のクリスマスはゲストのみなさんが主役です。ぜひ『ユニバーサル・クリスタル・クリスマス』で新しい自分に出会ってください!」とアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月15日のニュース