石原良純、相方愛を語る? 同じ大物2世の長嶋一茂に「わかるところがある」

[ 2019年10月13日 22:36 ]

俳優の石原良純
Photo By スポニチ

 俳優の石原良純(57)が13日放送の日本テレビ「おしゃれイズム!」(日曜後10・00)に出演、共演することの多い長嶋一茂(53)について「一茂さんもお父さんが有名。うちも…。だからわかるところがある」と評した。

 番組では石原の交友関係を名前を伏せたまま、「相方」「親友」「ライバル」「可愛い後輩」「会いたい人」「怖い人」などにわけてフリップを作成した。

 MCの「くりぃむしちゅー」上田晋也(49)は「相方? これは(名前を)隠す必要ないでしょ。一茂さんに決まってるじゃん」とツッこんだ。

 石原は「相方いません。これ、間違っているよ」と首を傾げたが、「残念、正解は一茂さんです」と上田。

 2人は大物2世らしく、周りを頓着しない、歯に衣着せぬ物言いで人気。同局の「火曜サプライズ」やテレビ朝日「ザワつく!金曜日」などで共演し、ロケに一緒に出掛けることも多い。石原本人も「とくにこの1、2年、一緒に仕事する機会が多くなった」と認めた。

 「コンビだと思っている人もいるでしょ」と上田に弄られると、「いません!」とかたくなに否定したが、スタジオからは「うん!」と肯定する声が。上田は「平成ノブシコブシよりは絶対多い」と後輩コンビの名前をあげて「一茂&良純」コンビの人気ぶりを指摘した。

 「けっこう気は合うんですか?」と聞かれると、「なんかわかる部分があるんだよね、やっぱり。今何を思ったのかな、とか」と石原。

 「完全に相方じゃないですか」と大笑いする上田に向かって、「違うよ。ただ、一茂さんもお父さんが有名じゃない。僕も有名だし。パッと見られたときに気にすることがあるんですよ。ここを気にしただろうなとか。そういう意味ではわかるところがある」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月13日のニュース