関口宏 好投のド軍マエケンの地区シリーズ敗退に「チームが弱いんだね」

[ 2019年10月13日 10:01 ]

関口宏
Photo By スポニチ

 関口宏(76)が13日、MCを務めるTBS「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。ドジャースの前田健太投手(31)がナ・リーグ地区シリーズ第5戦のナショナルズ戦で好救援を見せたが、延長10回に4番手ケリーが満塁弾を浴びてチームは敗れ、4年連続のリーグ優勝決定シリーズ進出を逃したことに言及した。

 2点リードの8回、2番手で登板したエース左腕カーショーがまさかの2者連続本塁打を浴びた場面で、前田は登板しケンドリック、ジマーマン、ゴームズを3者連続三振に仕留めた。

 ド軍は、ナ・リーグ西地区で7連覇を達成し、地区シリーズに駒を進めたが、これで4年連続でリーグ優勝決定シリーズ進出ならず。関口は「マエケンかわいそうだよね。いいピッチングしながら…チームが弱いんだね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月13日のニュース