張本勲氏 巨人のセCSファイナルSに「きょう負けたら…気持ち悪い」

[ 2019年10月13日 09:38 ]

張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(79)が13日、TBS「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(S=6試合制)第3戦で、リーグ優勝した巨人がシーズン3位からCSファーストSを突破した阪神に6―7で敗れ通算3勝1敗となったことに言及した。

 張本氏は、台風19号の被害を念頭に「昨日のこと考えたらこんなことやってられないんだけどね」と断った上で「スポーツの大きなイベントですから」とプロ野球のクライマックスシリーズについてコメント。「巨人はきょう相手(阪神の先発が)が西だから、この投手いい時はなかなか打てないからね。きょう負けちゃうと、ちょっと巨人、気持ち悪いよ」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月13日のニュース