張本勲氏 金田正一氏の死去に「300年たってもこういうピッチャーでてこない」

[ 2019年10月13日 09:17 ]

張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(79)が13日、TBS「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。国鉄(現ヤクルト)、巨人で前人未到の400勝を達成し、ロッテの監督も務めた金田正一氏が6日に86歳で死去したことを悼んだ。

 張本氏は「昭和の巨星がまた一つおちましたね」としみじみと言い「300年たってもこういうピッチャーでてこないでしょう。力はある。素質はある。自己管理がすごい。こういう速い球投げるのは世界一でしょう」と偲んだ。

 金田さんとの思い出については「よくケンカしました。絶対にこの人に向かっていく人いませんよ。いつも周りに“張本のやつだけが俺に向かってくる”と。それ以上に可愛がってもらいましたけどね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月13日のニュース