西山茉希 離婚後初の公の場で自虐!?「独身時代に…」

[ 2019年10月11日 05:30 ]

芸能生活15周年を振り返り思わず涙を流す西山茉希
Photo By スポニチ

 女優の西山茉希(33)が10日、都内で行われた台湾のフェースマスクブランド「私のきれい日記」15周年イベントに出席した。

 6月に俳優の早乙女太一(28)と離婚して以来、初の公の場。冒頭、台湾との縁を聞かれ「独身時代に…」と思わず返答。現在は独身に戻っていることに気がつき「あっ、違う。自分で欲しがってるみたいな感じになっちゃいました。その会話を避けなきゃいけなかったのに」と赤面した。

 報道陣から「いろいろありましたね」と問われると「言わせたいことは分かります」とニヤリ。「つくった家族は過去にならない。私らしく生きていこうと思います」と決意を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月11日のニュース