神田正輝 裕次郎展でしみじみ「石原さんは本当に明るくて太陽のような人」

[ 2019年10月11日 05:30 ]

オープニングセレモニーに参加した(左から)金児憲史、神田正輝、徳重聡
Photo By スポニチ

 全国を縦断中の「石原裕次郎の軌跡」展が10日、東武百貨店宇都宮店で開幕し、神田正輝(68)、徳重聡(41)、金児憲史(41)がオープニングセレモニーに出席した。

 100着以上の衣装など思い出の品々に加え、石原まき子夫人(86)が誕生日プレゼントで贈った「錨(いかり)のペンダント」を初展示。一度はハワイで海に落としてしまったが、裕次郎さん自ら海に潜って捜し当てた思い出深いもので、神田は「今回の展示を見ていても、石原さんは本当に明るくて太陽のような人だと改めて思いました」と感慨深げに話した。21日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月11日のニュース