市原隼人 追突事故で男性2人軽傷 前方不注意か

[ 2019年9月12日 05:30 ]

俳優の市原隼人
Photo By スポニチ

 俳優の市原隼人(32)が9日昼、東京都世田谷区の環状7号で乗用車を運転中に追突事故を起こしていたことが11日、分かった。

 警視庁北沢署によると、追突された車がさらに前の車に衝突。それぞれの車を運転していた20代の男性会社員2人が頸椎(けいつい)捻挫の軽傷を負った。市原にケガはなかった。事故は9日午後0時10分ごろ発生。渋滞中で、同署は市原の前方不注意が原因とみて状況を調べている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年9月12日のニュース