MBS新人アナが大阪マラソン、第九に挑戦 清水アナ「42キロ初めて」野嶋アナ「ドイツ語分かりません」

[ 2019年8月30日 16:03 ]

 「大阪マラソン2019」への挑戦が発表された清水麻梛アナウンサー(左)と「1万人の第九」の挑戦が決まった野嶋紗己子アナウンサー
Photo By スポニチ

 MBSは新人の清水麻梛アナウンサー(23)が「大阪マラソン2019」(12月1日)に、野嶋紗己子アナウンサー(23)が「1万人の第九」(12月1日、大阪城ホール)に挑戦することを30日、同局テレビ「ちちんぷいぷい」(月~金曜後1・55)の番組内で発表した。

 番組で初めて知らされた2人は驚いた表情。清水アナは「42キロは初めて。走ったことがないです」と話した。昨年の大阪マラソンには辻沙穂里アナウンサー(25)が挑戦して5時間32分3秒で完走。「頑張ります」と気合を込めた。

 一方、第九に挑戦する野嶋アナは「ドイツ語?全く分かりません」と言いながら「ありがとうございます。頑張ります」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年8月30日のニュース