19歳長男と確執も…美奈子 4度目婚の夫の涙にもらい泣き キャンプで確かめた家族の絆

[ 2019年8月18日 21:20 ]

フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」に出演したタレントの美奈子
Photo By スポニチ

 「ビッグダディ」こと林下清志氏(54)の元妻として知られるタレントの美奈子(36)が18日放送のフジテレビ系ドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション 新・漂流家族~2019夏~美奈子と夫と8人の子供後編」に出演した。

 美奈子と15年5月に結婚した元プロレスラーの佐々木義人さん(37)、夫妻の子供8人との生活に密着した番組の後編(前編は11日に放送)。美奈子は最初の夫と結婚、離婚を2度繰り返しながら5人を出産。3度目の結婚となったビッグダディこと林下氏との間に、子供1人が誕生した。15年5月に佐々木さんと4度目の結婚をし、17年4月に第7子、昨年11月に第8子を出産している。

 番組は前編に引き続き、一家10人大家族の大黒柱となり、現在はバスの運転手として働く佐々木さんと、思春期を迎えた19歳の長男との確執を中心に展開。佐々木さんとの衝突で家出していた長男が自宅に戻り、アルバイトを始めるが長続きせず、無断欠勤した。そのまま退職しようとしたが、佐々木さんは「社会じゃ通用しない。俺がいるから変わらないのか。でもお前のことを考えて言っているんだよ」。一方の長男は「みんな一緒だった、言葉だけだったし、美奈子が今まで付き合ってた男。普通(本当)のお父さんだったら言われても仕方ない思うよ」などと複雑な胸中を告白した。

 その様子を見た美奈子は「みんなあなたのことを考えている」と長男をたしなめ、家族を一つにするためにキャンプに行くことを発案した。初めて家族10人で出かけたというキャンプでの食事中、佐々木さんは17歳の長女にも「いろいろごめんね。心配していろいろうるさく言っちゃったこともあるけどわかってほしい」。続けて家族全員に、「力を合わせて頑張っていこう。お前らが笑ってやっていけることが、俺と美奈子は一番幸せなんだよ。それだけ」と涙ながらに訴えた。旦那を「不器用」と表現していた美奈子もその姿にもらい泣き。家族の絆を確かめ合った佐々木さんは「みんな久しぶりにまとまれたって感じ。嘘、偽りなく会話できる家族にしていきたい」と引き締まった表情で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月18日のニュース