山口智子 朝ドラ共演の広瀬すず&岡田将生と吉原で食事会「すごいところに呼び出した」

[ 2019年8月18日 15:58 ]

山口智子
Photo By スポニチ

 女優、山口智子(54)が18日放送のフジテレビ系トーク番組「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)で共演する広瀬すず(21)、岡田将生(30)と東京・吉原で食事した際のエピソードを披露した。

 今、自身が一番話したい人として「なつぞら」で共演するリリー・フランキー(55)と、映像ディレクターの大根仁氏(50)とクロストーク。山口は共演陣との食事会をよく開くそうで、リリーから「姉さん(山口)がお寿司食べようとか企画してくれて。それで、次の食事が、六本木のお寿司屋さんから吉原のど真ん中にある馬肉店だった。そこの正面、両脇がソープ。そこに、すずが電車で来て歩いてくる」と暴露されると、「電車で来てくれたの!まさかと思ったけど、ごめんなさい。すごいところに呼び出しちゃって」とバツが悪そう。舞台終わりの岡田はシャワーを浴びて、濡れた髪で現れたといい、山口は「店から出てきたととれるよね」と苦笑しきりだった。同ドラマでは新宿のおでん店「風車」の女将・岸川亜矢美を好演。15日放送分で「風車」を去りインターネット上には「亜矢美ロス」が広がるなど、話題を呼んでいる。

 この日の番組では自身について、「めっちゃテレビっ子です」と明かす場面も。「今でも家はテレビをかけっぱなし。主人(俳優の唐沢寿明)がテレビっ子だから」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月18日のニュース