タロン・エガートン 容姿も声も再現 映画「ロケットマン」ジャパンプレミア

[ 2019年8月16日 05:30 ]

映画「ロケットマン」のブルーカーペットイベントに出席したタロン・エガートン(右)とデクスター・フレッチャー監督
Photo By スポニチ

 英国の歌手エルトン・ジョン(72)の半生を描いた米映画「ロケットマン」(23日公開)のジャパンプレミアが15日、都内で行われ、初来日した主演のタロン・エガートン(29)、デクスター・フレッチャー監督(53)が参加した。

 エガートンはエルトンに容姿を似せ、楽曲も吹き替えなしで歌う熱演。「魔法のような体験で、日本の方にも絶対に気に入ってもらえる自信がある」と宣言した。

 日本からは「ハリセンボン」が出席し、近藤春菜(36)がエルトンのなり切りコスプレを披露した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月16日のニュース