大橋未歩アナ、滝クリ結婚で共演者“女子アナは、したたか”発言に反論

[ 2019年8月7日 20:11 ]

フリーアナウンサーの大橋未歩
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの大橋未歩(40)が7日、MCを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演。ゲストコメンテーターの「アナウンサーは、したたか」という意見に対して持論を述べた。

 番組では自民党の小泉進次郎衆院議員(38)とフリーアナウンサー滝川クリステル(41)の結婚を取り上げ、ゲストコメンテーターで出演したコラムニストの小原ブラス氏(27)が「大橋さんを見ても分かるようにアナウンサーの方って、したたかなんですよ。したたかにクリステルさんが動いてらしたのかなって想像しています」と推測を語った。

 大橋アナは「(滝川さんは)2学年先輩かな。それで今、ブラス君が“アナウンサーはしたたかだ”と言いましたが、計算をするのが私たちアナウンサーの仕事なんですよ。職場である番組をうまく円滑に進めることが仕事。どの人が、今はどういう機嫌なのかと空気を読むのが仕事なんですよ」と訴えた。切実な姿に、MCのふかわりょう(44)は「誰も大橋さんを追いこんでいないですよ」と笑顔で反応し、笑いを誘った。

 ふかわは進次郎氏と滝川のビッグカップル誕生に「何と言いますか、格差ではなく、互角婚といいますか、こんなにしっくりくる組み合わせがあったのかと」と驚いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年8月7日のニュース