小泉進次郎氏と滝川クリステル結婚、なぜこのタイミングで発表?会見で説明「計算ではなく“今日だな”と」

[ 2019年8月7日 16:53 ]

笑顔を見せ自宅前で質問に答える小泉進次郎衆院議員(右)と滝川クリステル(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 自民党の小泉進次郎衆院議員(38)とタレントの滝川クリステル(41)が7日、結婚を発表した。2人は首相官邸を訪れ、安倍晋三首相に結婚を報告。首相との会談後、2人が記者団に明らかにした。

 会見で結婚の決め手を聞かれた進次郎氏は「決め手は理屈じゃないですね。理屈を越えている。私の育った環境や父親のこととか、いろいろありましたから、『絶対に結婚』という価値観は正直ありませんでした。だけど、その気持を溶かしてくれた。自然と結婚を選んだのは理屈を越えたものだと思った」と答えた。

 このタイミングでの発表について「8月6日に広島原爆の日、9日には長崎原爆追悼の日がきます。そこにこのような私事の報道があたってしまうようなことがあってはいけないと思った時に、突然のことではありますが、計算ではなく“今日だな”と思った。今日の午前中に官房長官にお電話して“本当に大変申し訳ありませんが、お時間をいただけますか”と相談し、運良く直接会ってご報告ができた」と明かした。

 滝川は妊娠しており、年明けに出産する予定。進次郎氏は「父親になった暁(あかつき)には、『政治家・小泉純一郎』のマネはすべきではないし、したくないけど、『父親』としては小泉純一郎のような父親になりたいなと思う。愛情深く接してくれ、私が自分の親から愛されているなと一点の曇りもなく思わせてくれたから、こうやって生きてこれたので」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月7日のニュース