藤井聡太七段 3連勝 順位戦C級1組3回戦で金井恒太六段に勝利

[ 2019年8月7日 00:21 ]

藤井聡太七段
Photo By スポニチ

 将棋の藤井聡太七段(17)は6日、東京・渋谷区の将棋会館で行われた順位戦C級1組3回戦で金井恒太六段(33)に勝ち、同組では開幕以来の3連勝を飾った。

 今期成績は16勝4敗(未放映のテレビ対局は除く)。

 36人が所属するC級1組で3戦全勝棋士は複数いるが、藤井は前期成績(3位)に基づく順位点により首位をキープした。来年3月まで各10局をこなし、上位2人がB級2組に昇格する。

 藤井は7月19日に17歳になってから2局目で初勝利。次戦は11日、初出場のJT杯(福岡)で三浦弘行九段(45)と対戦する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年8月6日のニュース