宮迫博之「子供食堂」開業を計画 25年来の仲の元芸人が準備中と明かす

[ 2019年8月6日 17:25 ]

「雨上がり決死隊」の宮迫博之
Photo By スポニチ

 吉本興業と契約解消問題が続く「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が「子供食堂」の開業を計画していることが分かった。25年来の親交がある元吉本芸人でお笑いジャーナリストのインタビューマン山下氏が6日、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)で、宮迫から電話で聞いたプランとして紹介した。

 5日の同番組出演後に宮迫と再び連絡を取り合ったと説明。宮迫は「子供食堂を開き、無料で料理を振る舞う準備中」との旨を話していたという。

 各地に有り、児童らには少額で食事を提供する「子供食堂」がモデル。山下氏は「場所をどこにしようとか、機材をチェックしに行ったりとかやっているみたい」と、具体的に動き出している様子を伝えた。

 宮迫は料理が得意なことでも知られる。山下氏は、「よく行くバーがあって、宮迫さんと。酔っ払ってくると『パスタつくったるわ』と厨房に入ってつくってくれるんですよ」と紹介した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年8月6日のニュース