宮迫ツイッター再開 会見以来の更新「岡山に行ってきました」

[ 2019年8月6日 05:30 ]

「雨上がり決死隊」の宮迫博之
Photo By スポニチ

 特殊詐欺グループの忘年会への闇営業問題で吉本興業を契約解消となった「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が5日、ツイッターを更新した。

 謝罪会見を行った先月20日以来の書き込みで、新幹線の車中で自身の肩にセミが乗った写真を掲載。「今日は岡山に行ってきました。帰り肩にお土産が付いていました」などとつづった。関係者によると、ボランティアをしていたという。

 前日4日には神奈川県茅ケ崎市で開かれたイベントにボランティアで参加。主催会社の矢口一朗社長によると、イベント前に宮迫が「もう事務所は関係ないので」と話し、矢口氏は「辞めたんだな」と受け止めたという。ただ吉本は処分の撤回を含め今後の契約について協議を希望。5日も「引き続き交渉の席につけるよう働きかけます」とし、状況が変わらないことを示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年8月6日のニュース