ロンブー田村淳 相方・亮の会見発表に「困惑してます」「相談はして欲しかったよね」

[ 2019年7月20日 13:24 ]

「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(45)が20日、文化放送「ロンドンブーツ1号2号 田村淳のNewsCLUB」(土曜後1・00)に生出演。反社会的勢力との闇営業問題で19日に所属の吉本興業から契約解消された「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と、謹慎中の相方・田村亮(47)が、この日午後3時から会見を開くことを受けてコメントした。

 亮から電話で「淳に言わなかったのは申し訳ないけど、会見をして世間の皆様に正直に話したい」と謝罪会見をすることを聞いたという淳は「正直に話すことは同意する」としつつも「相談はして欲しかったよね」と相方としての思いを吐露。突然の出来事に「困惑してますね。寝耳に水ですよ」と驚きを口にする場面も。それでも「正直に語りたいっていう亮の気持ちも尊重したいと思う」と亮の気持ちに理解を示していることを強調した。

 また、会見で記者から質問攻めにあうことを予想し「一生懸命喋ろうとはするんだろうけど、きちんと皆さんに伝わるような内容の言葉が、亮さんから発せられるか不安ですけど」と心配しつつ「僕としては見守るしかできない」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月20日のニュース