海老蔵、急性咽頭炎から舞台復帰「大変ご迷惑をおかけいたしました」勸玄くんの成長には感慨深げ

[ 2019年7月20日 05:30 ]

舞台復帰した市川海老蔵(左)とともに見えを切る堀越勸玄くん(松竹提供)
Photo By 提供写真

 急性咽頭炎のため東京・歌舞伎座「七月大歌舞伎」の出演を見合わせていた市川海老蔵(41)が19日、舞台復帰した。夜の部の冒頭、劇中口上で「3日間を休演させていただき、大変ご迷惑をおかけいたしました」と謝罪。「本日、一生懸命務めさせていただきます」と熱演を誓い、大きな拍手を浴びた。

 昼の部では長男の堀越勸玄(かんげん)くん(6)とともに花道から現れると「いよっ、成田屋」の歓声。勸玄くんが約4分の早口セリフを披露している最中には、その横で目を細め、頼もしげに愛息を見守っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月20日のニュース