A.B.C―Z五関、舞台単独初主演 ジャニーさんに「駄目出しされないように」

[ 2019年7月20日 05:30 ]

舞台「奇子」の公開稽古を行った(左から)演出の中屋敷法仁氏、A.B.C―Zの五関晃一、梶原善
Photo By スポニチ

 A.B.C―Zの五関晃一(34)が19日、東京・紀伊国屋ホールで舞台「奇子(あやこ)」の初日公演前に公開稽古を行った。舞台単独初主演で、ジャニー喜多川社長(享年87)について「喜んでくれるんじゃないかと思う。いつも“ユーちっちゃいよ”と言われていたので、駄目出しされないように」と語った。

 靴にインソールを入れていることを明かすと、共演の梶原善(53)から「そういうことじゃなくて、舞台で大きく羽ばたきなさいという意味だと思うけど」とツッコまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月20日のニュース