黒木華、アフロヘアの理由は…「凪のお暇」人生リセットを決意した彼氏のある一言

[ 2019年7月19日 10:00 ]

黒木華演じる主人公・凪と中村倫也演じる新居の隣人・安良城ゴンとの関係は…(C)TBS
Photo By 提供写真

 女優の黒木華(29)が主演を務めるTBSドラマ「凪のお暇」(金曜後10・00)の第1話が、きょう19日の夜放送される。

 月刊誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中の、コナリミサト氏による同名漫画を原作とするラブコメディ。場の空気を読みすぎてしまうOL・大島凪が、仕事を辞めて彼氏や同僚との連絡も断ち、郊外のボロアパートで人生リセットしようとする累計250万部突破の話題作だ。

 黒木演じる主人公・凪の元カレである我聞慎二役に高橋一生(38)、新居に選んだボロアパートの隣人・安良城ゴン役に中村倫也(32)を起用。さらに市川実日子(41)、片平なぎさ(60)、吉田羊(年齢非公表)、三田佳子(77)ら豪華俳優陣が名を連ねる。

 空気を読みすぎていつもニコニコ、びくびく、人の顔色をうかがいながら日々を過ごしている凪。ある日、付き合っていた彼氏・慎二のある一言をきっかけに心がポッキリ。「私の人生、これでいいのだろうか…」と見つめ直す。

 注目は黒木の“アフロヘア”。主人公・凪はサラサラのストレートヘアが自慢だったが、実は天然パーマを隠すために毎朝1時間かけてアイロンをかけていたのだ。だが、それさえもやめてコンプレックスの天然パーマのまま生きることを決意する。

 仕事も恋も全て捨て、突然失踪した凪。そんな凪を追いかける元カレと、新たに出会う個性豊かな人たちを巻き込んだ「人生リセットストーリー」がいよいよ幕を開ける。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月19日のニュース