海老蔵 19日舞台復帰へ「昼、夜とも当初の配役で」

[ 2019年7月19日 05:30 ]

市川海老蔵
Photo By スポニチ

 体調不良のため東京・歌舞伎座「七月大歌舞伎」への出演を見合わせている歌舞伎俳優市川海老蔵(41)が19日に舞台復帰すると、松竹が18日発表した。海老蔵は15日夜の部から休演しているが、松竹は「医師、本人と協議し、19日から昼、夜の部とも当初の配役で上演します」と明かした。

 海老蔵はブログで「多大なるご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございません」などと述べた。昼の部は2演目、夜の部は13役早替わりの「星合世十三團」に出演する。公演は28日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月19日のニュース