宇垣美里、週刊誌が報じた局アナ時代の“コーヒーぶちまけ事件”真相告白

[ 2019年7月11日 15:39 ]

「ダウンタウンなう」に出演するフリーアナウンサーの宇垣美里(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサーの宇垣美里(28)が12日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演する。

 ダウンタウンの浜田雅功(56)、松本人志(55)と坂上忍(52)の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」。今回は宇垣と女優の松田美由紀(57)をゲストに迎え、大塚のお店をハシゴする。

 今年3月にTBSを退社した宇垣。女子アナ時代のイメージを覆す本性があらわになっていく。お酒は好きだという宇垣は、酔いの勢いもあってか、TBS入社のきっかけや、週刊誌でも報じられた局アナ時代の“コーヒーぶちまけ事件”の真相を告白。当時の様子を勝ち気に振り返る宇垣に、浜田は「すごいな!お前」と驚いた様子を見せる。

 “好きな男性のタイプ”を発表する宇垣に対しては、松本が「俺をなめてんのか?」とキレる場面も。彼女の恋愛観とは一体何なのか?

 また、ラジオ番組での共演歴があるドランクドラゴン鈴木拓(43)が“ラジオ局での宇垣”を証言VTRで明かす。番組共演者の女優・夏菜(30)は宇垣のトークを淡々と見届けるが…。

 さらに、宇垣の学生時代の親友が店内に登場。「彼女はなめられることが一番嫌いで…」と冷静な分析をする親友に対して、さすがの宇垣も返す言葉が見つからず…。2人の遣り取りにも注目だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月11日のニュース