乃木坂46・白石麻衣、体調不良でイベント欠席の翌日に音楽番組生出演 笑顔でダンスも心配の声

[ 2019年7月6日 22:24 ]

乃木坂46の白石麻衣
Photo By スポニチ

 人気アイドルグループの乃木坂46が6日放送の日本テレビ「THE MUSIC DAY 時代」に生出演。前日5日に行われた映画の初日舞台あいさつを体調不良で欠席した白石麻衣(26)が登場し、笑顔で歌って踊る姿を披露した。

 乃木坂46は今年5月リリースの23作目シングル「Sign Out」を披露。前線で笑顔で踊る白石に、ファンはネット上で「無事で何より」「体調良くなったみたいでよかった」「ゆっくり休んでほしい」と復活を喜びつつも体調を心配する声が相次いだ。

 白石は5日、東京・TOHOシネマズ日比谷で出席予定だった映画の初日舞台挨拶を、体調不良のため欠席。映画公式サイトに「本日7月5日(金)にTOHOシネマズ日比谷にて行います『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の初日舞台挨拶につきまして、出席を予定しておりました白石麻衣さんが体調不良により、欠席となりました」と報告し「楽しみにされていたお客様には、心よりお詫び申し上げます」と謝罪する文章が掲載されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月6日のニュース