谷村新司 闘病の子供を支援「今日の特別なコンサート」

[ 2019年7月6日 05:30 ]

 歌手の谷村新司(70)が案内役を務めるチャリティー公演「生きる2019」(毎日新聞社主催、スポーツニッポン新聞社後援)が5日、東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで行われた。

 がんなどの病気と闘う子供や家族を支援する「小児がん征圧キャンペーン“生きる”」の一環で、今年で15回目。谷村は「今日の特別なコンサートに、皆さんのご支援もよろしくお願いします」と1900人の聴衆に呼びかけ、ヒット曲「昴」などを歌い上げた。オーストラリア出身の歌手、サラ・オレイン(32)がゲスト出演。上皇后美智子さまが鑑賞された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月6日のニュース