明日海りお 宝塚初の横浜アリーナ公演で1万人ファン沸かせた!セクシー娘役姿も披露

[ 2019年6月25日 22:07 ]

花組公演「恋スルARENA」で躍動する明日海りお(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 宝塚歌劇団花組トップスター・明日海(あすみ)りおが25日、タカラジェンヌとして初めて横浜アリーナでコンサート「恋スルARENA」を行った。

 花組選抜メンバーと登場した明日海は、初めて自身が初めてデザインに挑戦したカジュアルな衣装を身にまとい、ところ狭しとステージを駆け回って「アリーナ~!」と雄たけび。26日は自身の誕生日ということもあり大きなケーキとともにバースデーコーナーも盛り込まれた。トップになってからのナンバーをメドレーで披露したり、セクシーな娘役姿で踊ったりと、11月での退団が決まっている明日海の魅力がぎっしり詰まった宝石箱のようなステージに満員1万人のファンも大喜びだった。

 この日は、明日海の4人目の相手役となるトップ娘役・華優希のお披露目。明日海から「ニューヒロイン、はなちゃんです」と紹介され、フリフリのドレスでAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を熱唱しアイドル風のお目見えとなった。公演は26日も行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月25日のニュース