中尾明慶 異例の月9クロスオーバー出演!7月期「監察医 朝顔」の検査技師役で「ラジハ」特別編に登場

[ 2019年6月24日 18:00 ]

「ラジエーションハウス特別編~旅立ち~」に出演する(左から)広瀬アリス、中尾明慶(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 7月8日にスタートするフジテレビ“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(月曜後9・00)に出演する俳優の中尾明慶(30)が、24日に放送される同局「ラジエーションハウス特別編~旅立ち~」(後9・00)に登場する。

 「監察医 朝顔」は上野樹里(33)が主演。2006年から「週刊漫画サンデー」に連載されていた同名の人気医療漫画(原作・香川まさひと、漫画・木村直巳)を原作に、上野扮する新米法医学者・万木朝顔(まき・あさがお)が遺体の解剖を通じて真実を明かしていくヒューマンドラマ。

 4月期の月9「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」は窪田正孝(30)が主演。原作は青年誌「グランドジャンプ」(集英社)に連載中で、コミックス累計100万部に達している同名漫画(原作・横幕智裕、漫画・モリタイシ)。主人公の放射線技師・五十嵐唯織(窪田)らが患者の“視えない病”を見つけ出し、命を救う姿を描いた。

 中尾は「監察医 朝顔」で検査技師・高橋涼介を演じるとあり、放射線技師が活躍する「ラジエーションハウス」のコラボレーション。4月期と7月期のクールを超え、同じ役で異例のクロスオーバー出演が実現した。

 中尾は「『ラジエーションハウス』は見させていただいていたので、撮影現場に入ると『あ、テレビで見たセットだ!』と、いち視聴者としても、うれしかったですし、こういった機会はなかなかないので、すごく新鮮でした。撮影が始まる前は、どんな現場なんだろう、と少し汗ばんでいたのですが(笑)、出演者の方もスタッフの方も笑顔で迎えてくださり、本当にステキなチームで楽しかったです」と収録の感想。

 「皆さんが楽しんでご覧になっている『ラジエーションハウス』で、僕が演じる高橋という役が、どういった形で登場し、どのように絡むのか。一瞬、どこに出ているんだ?と思われるかもしれませんが、ぜひ見つけてほしいな、と思います。また、高橋はこういうキャラクターなんだな、と知っていただけるように、短い間の撮影でしたけど演じさせていただきました。高橋から少しでも『監察医 朝顔』の魅力を感じていただき、『ラジエーションハウス』から引き続き『監察医 朝顔』をご覧いただけたら、本当に幸せです」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月24日のニュース