香取慎吾 人生で一番の大勝負は「まだしてない」「こ~んなにいろ~んなことがあったのに」と自虐

[ 2019年6月19日 19:28 ]

大阪市内で舞台あいさつした香取慎吾(左)と白石和彌監督
Photo By スポニチ

 俳優香取慎吾(42)が19日、大阪市内で開かれた主演映画「凪待ち」(28日公開)の試写会で舞台あいさつした。

 劇中で演じたギャンブル依存症のダメ男にちなみ、「人生で一番の大勝負は?」と問われると、「まだしてないですかね」と答えた。「こ~んなにいろ~んなことがあったのに」と自虐的発言でニヤリ。「30年以上の芸能生活、まだ勝負してません!」と言って笑わせ、「まだまだこれからですから。いつか人生の大勝負したいと思いますね」と宣言し、大きな拍手を浴びた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2019年6月19日のニュース