テレ朝好調 マツコ出演の特番「路線バスで寄り道の旅」15・0% 高視聴率マーク!

[ 2019年6月17日 10:05 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 16日放送のテレビ朝日のバラエティー特番「路線バスで寄り道の旅 2019夏マツコ・デラックスと一緒に!ミッツ&佳菜子も…東京下町珍道中SP」(後7・00~8・54)の平均視聴率が15・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが17日、分かった。また、同局で「路線バス…」後に放送された「おかしな刑事スペシャル」(後9・00~11・10)も12・2%(同)の高視聴率をマークした。

 「路線バス…」はフリーアナウンサーの徳光和夫(78)がパートナーのタレント・田中律子(47)やゲストとともに路線バスだけを使って寄り道しながら“のんびり旅”をする番組。16日の特番では、番組の熱心な視聴者だというマツコ・デラックス(46)、ミッツ・マングローブ(44)、村上佳菜子(24)と東京の下町の御徒町、錦糸町、新小岩などをめぐった。

 同時間帯に放送された主な番組は、NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜後8・00)は6・9%、日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)は14・9%、TBS「消えた天才」(日曜後8・00)は6・7%、テレビ東京「緊急SOS!池の水全部抜く」」(日曜後7・54)は7・0%、フジテレビ「逮捕の瞬間!警察24時」(日曜後7・00)は8・4%だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年6月17日のニュース