山ちゃんの妄想小説、重版決定!結婚後売り上げUP「ひたすらうれしい」

[ 2019年6月8日 05:30 ]

「あのコの夢を見たんです。」の発売記念イベントで自著をPRする山里亮太
Photo By スポニチ

 4月に発売された山里の短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」(東京ニュース通信社)の重版が決定した。雑誌連載を加筆修正したもので、女優やアイドルを主人公にした妄想物語。

 結婚後に売り上げが伸び増刷が決まり、山里は「僕の妄想は世の中の人に受け入れられなかったのではないだろうか。そんな思いを払拭(ふっしょく)してくれた朗報!ひたすらうれしい」と喜んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年6月8日のニュース