大学3年生の平祐奈 制服姿はまだセーフ?「コスプレ感ないです」

[ 2019年6月7日 16:35 ]

AbemaTVのドラマ「御曹司ボーイズ」のイベントで、限定コラボカフェ「ベーカリー麦の家@Abema Towers」の一日店長を務めた平祐奈
Photo By スポニチ

 女優の平祐奈(20)が7日、都内で、主演を務めるAbemaTVドラマ「御曹司ボーイズ」(日曜後10・00)のPRイベントに出席した。作中に登場するカフェ「ベーカリー麦の家」をオープンし、一日店長を務めた。

 同作は、ごく普通の女子高生が御曹司との玉の輿を目指すコメディー。平は現在大学3年生だがドラマ衣装の制服姿で登場。「高校を卒業して3年経ちましたが、ずっと女子高校生の役が続いているのでコスプレ感はないです。(制服を)着れるうちに着ようかな」と笑顔を見せた。

 また「姉もママもハマっていて、おばあちゃんも見てくれています」と嬉しそうに報告。姉・平愛梨(34)の夫でサッカー日本代表の長友佑都(32)もドラマを見たといい、「面白いと言っていたみたいです」とうれしそうに明かした。

 この日は、一日店長として接客を体験。「アルバイトをしたことがないので、すごく新鮮でした」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月7日のニュース